2014年06月25日

じっくりと二次会。

こんにちは!
モモの宴会部長Kです(。゚ω゚)ノ

親睦会の二次会のお話です。

今回は「私の黒い部分を知ったら
みんなは引いちゃうと思うの」と
突然言い出したXさんを囲んでの二次会、
会場は「びいる亭」。

黒い部分はおろか
灰色の部分だって見当たらないXさん、
一体何があったと言うの…!?

みんなワクワク(不謹慎!)で
Xさんの話を聞いていたのですが…



オサレにコロナビール。
image-20140625085730.png



「ここの線が長い人は…」
「え〜?!私、短いよ?」
手相占いが始まってみたり。

image-20140625090057.png



どうやらXさんは人間関係で
ちょっと思うところがあったようです。


Xさん「〜って事なの〜。ね、私って黒いでしょ〜!?」

一同「ええええええええっ?!」

どこをどう探しても見つからない「黒いXさん」。
今の話のどの部分が黒いと????

それで黒いと言うのなら!
私らどす黒いよ?!漆黒の闇だよ?!

…どれだけピュアハートなのXさん…

結局、「それは黒くない」という結論に(笑)

長い付き合いなので的確な分析をしつつ、
サクッと解決したのでした。


みんなそれぞれ
子どもの友達付き合いとか
部活の父母会とか
嫁姑問題とか
自分の趣味仲間とか

何かしら悩みだったり
ほんの少しモヤってたりとかするんだけど


「ちょっと聞いてよぉぉ!」
「なーにー?どうしたー?」

誰かがキャッチしてくれる。
へなちょこボールでも
大暴投でも、ちゃんとキャッチして
やさしく返してくれる。

たまには場外ホームランを打たれて
話が脱線しちゃうのですが
それもまた楽しいの!!(*>ω<*)ノ


興味のある方ない方どなたでも!
いつでも遊びに来てくださいね。

モモはいつでもメンバー募集中でーす!







posted by モモ at 09:17| ●活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。